FC2ブログ
 
雪国「札幌」に生きる
総合的な学習の時間の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月28日(月)

yuki012801yuki012802
23日に決めた調査活動を
子どもたちは、休み時間や給食時間を使って精力的に行っていった。
(2学期の国語の授業が活きていると感じた)

そして今日は、各班の結果を発表した。
予想通り、低学年ほど「好き」の人数が多いことがわかった。
しかし、「親」の結果が逆転していることから、
「どうして大人になると雪がきらいになるのか?」ということを予想させた。

さらに、外国から大勢の人が雪国「サッポロ」にあこがれてやって来て
いることを教えた。(去年の雪まつりの外国人来場数は、3万6000人)
190万もの人が住む街で、6mの雪が降るのは世界でも「サッポロ」だけ
という事実を伝え、私たちもその街の住民として身近な「雪」を見直そう
という課題意識をもたせることができた。

子どもたちによる「雪プロジェクト」を始めることになった。

プロフィール

ogachanman2008

Author:ogachanman2008

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。