雪国「札幌」に生きる
総合的な学習の時間の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年1月1日

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

30日(金)は、雪の学習研究会です。
参加を希望される方は、
教育大学の高橋先生までご連絡ください。

くわしくは、
雪たんけん館のトップページの案内から、
研究会のちらしをご覧ください。


スポンサーサイト

冬です

札幌の街も冬景色になりました。

来年1月30日(金)、
第7回雪の学習研究会を開催します。
今年も、本校の5年生が授業をします。

その様子もブログでお知らせする予定です。
お楽しみに~!

ゆきだ~

雪のたよりが…

北海道の屋根「大雪山」や蝦夷富士「羊蹄山」では、
初雪が降ったようです。
我が家も、朝晩には暖房を入れる日が出てきました。
冬が一歩一歩近づいてきています。
みなさん、風邪を引かないようにしてくださいね!

夏も終わり・・・?

北国の短い夏休みも終わり、2学期が始まりました。
子どもたちは、元気いっぱい学校生活を送っています。
今日の北海道は、最高気温が20度と少し・・・、
早くも「秋」の気配が漂っています。
雪の季節の到来も早いかもしれませんね。

夏のセミナー

7月28日(月)
雪プロジェクトの夏のセミナーを開催します。
時間は、13:30~17:00
場所は、札幌の内田洋行 U-cala です。


そこで、この「雪国札幌に生きる」の実践報告をします。
参加を希望される方は、雪たんけん館をご覧ください。

新年度が始まって

札幌は、3月に入ると暖かい日が続き、
街からは、すっかり雪が消えてしまいました。
星置の子どもたちは6年生に進級しました。
毎日1年生のお世話をするなど、
最高学年として意欲的に活動しています。


さて、雪プロジェクトでは、
7月に「夏のセミナー」、来年1月に「雪の学習研究会」を計画しています。
夏のセミナーでは、今回の授業実践についての発表をする予定です。
みなさんが来年の冬に「雪の実践」を行うためのポイントを
お伝えできればと考えております。


詳しい日程や会場等が決まりましたら、
このブログでもお知らせします。


今後とも、どうぞよろしくお願いします。


    管理者 小笠原 啓之(札幌市立星置東小学校)






ありがとうございます

雪の学習研究会にお越しくださったみなさま、どうもありがとうございました。
早速、ブログにアクセスしていただいて大変うれしく思います。

今日の授業を参観した方は、どんな感想をもちましたか?

これから、子どもたちは、自分たちの課題に向けて作戦を開始します。

その様子をこのブログでご紹介しますので、楽しみにしていてください。

    管理者 oga☆east

プロフィール

ogachanman2008

Author:ogachanman2008

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。